帰属意識

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

帰属意識(きぞくいしき)とは、「集団に所属している」という意識。

概要[編集]

会社においては、社員の帰属意識が高いと離職率が低下する、という話はよくある。

しかし「帰属意識の高い社員」=「仕事の出来る社員」という図式にはならない事も知られている。

そのため「帰属意識」はあまり当てにならない指標とされる事もあり、別の指標として「エンゲージメント」が取り上げられる事がある。

他事典リンク¦コトバンク