コウホネ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

コウホネとは、広義にはスイレンの1種である。学名はNuphar japonicum。水生の多年生草本。浅い池や沼に自生する。いわゆるスイレンと同様に水中に長い枝と水面に葉をつける。一般的な水連と比較するとやや細身の葉が特徴である。花は地域にもよるが6月上旬から9月下旬ごろで、長い花茎の先端に1つだけ黄色い花を咲かせる。

脚注[編集]