アーマード・コア4

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アーマード・コア4とは、フロム・ソフトウェアが西暦2006年に世に送り出した、ハイスピードメカアクションゲームである。

概要[編集]

実写と見紛うPVで、とうとうACは現実の兵器になったかと衝撃を受けたレイヴンは多かった。

しかし機体のアセンブルはかなり高度化された上に圧倒的なスピードについてこれないプレイヤーも出るという、F1カーのような玄人向けの仕様であり、初心者には難しいものになってしまった模様[1]

この分野のゲームでは一つの究極形で、コアなファンは存在する。

PV[編集]

YouTube 動画リンク

03-AALIYAH[編集]

PVで登場する機体は「03-AALIYAH」(アリーヤ)という名で、スワヒリ語で「至高の存在」という意味らしい[2]

リンクス[編集]

P
ピクシブ百科事典のタグ推し達がリンクスを執筆しています。

アーマードコア・ネクストのパイロットの事。機体の操縦方法が別物という設定のためか、それまでのアーマード・コア3系列までのパイロットの呼び名である"レイヴン"とは区別される。

"リンクス"という呼び名の由来は"接続"であり、文字通りパイロットは機体に物理的に接続され、機体のパーツの一部となるという設定。AMS適正とかある。なんかプロジェクトファンタズマでも似たような機体があった気がしないでもない。

脚注[編集]

  1. アーマード・コア4 - ゲームカタログ@Wiki”. アットウィキ. 2019年4月13日確認。
  2. アリーヤ”. ピクシブ百科事典. 2019年4月13日確認。

関連項目[編集]

他事典リンク¦ウィキペディア ¦ニコニコ大百科