魔法少女リリカルなのはDetonation

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

魔法少女リリカルなのはDetonation(まほうしょうじょりりかるなのはでとねーしょん)は、2018年10月19日に公開された長編アニメーション映画。魔法少女リリカルなのはの劇場版の第4作目に当たる。

概要[編集]

前年に公開された「魔法少女リリカルなのはReflection」の続編もとい後編に当たる作品。シリーズ初のPG12指定を受けた。[1]

前作続きを描きつつも、かなりのどんでん返し的な展開が待ち構えている。

また、ラストのシーン等からこれは「なのはの話」ではないかという声が多い。1STはフェイト。2ndA'sははやての心理描写を深く描いてた分。今作でやっとなのはの心理描写が深く描かれた感じである。[ソース求む!]

登場人物[編集]

  • ほとんどが前作から続けて登場するが、新キャラも僅かながら登場する。
高町なのは
声 - 田村ゆかり
フェイト・T・ハラオウン
声 - 水樹奈々
八神はやて
声 - 植田佳奈
アミティエ・フローリアン
声 - 戸松遥
キリエ・フローリアン
声 - 佐藤聡美
イリス
声 - 日笠陽子
シグナム
声 - 清水香里
シャマル
声 - 柚木涼香
ヴィータ
声 - 真田アサミ
ザフィーラ
声 - 一条和矢
アルフ
声 - 桑谷夏子
リンディ・ハラオウン
声 - 久川綾
クロノ・ハラオウン
声 - 高橋美佳子
エィミィ・リミエッタ
声 - 松岡由貴
ユーノ・スクライア
声 - 水橋かおり
アリサ・バニングス
声 - 釘宮理恵
月村すずか
声 - 清水愛
ディアーチェ
声 - 植田佳奈
シュテル
声 - 田村ゆかり
レヴィ
声 - 水樹奈々
ユーリ
声 - 阿澄佳奈
所長/フィル・マクスウェル
声 - 山寺宏一
今作から登場するキャラクター。

外部リンク[編集]

  1. どこが理由かは、多分ラストを見れば分かるはず。