長遠寺 (刈谷市)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

長遠寺(ちょうえんじ)は、愛知県刈谷市元町にある日蓮宗寺院。山号は寶松山。

万治元年(1658年)に、越境寺(現在の知多郡東浦町緒川)の圓如坊日信が開基。その後、越境寺の寶松院日慶(京都長遠院の日顕の弟子)が中興した。寛政3年(1791年)に大暴風のため本堂、庫裡が倒壊した。日量(8世)が仮堂を建立した。 1910年(明治43年)に日教が本堂を再建したが、1931年(昭和6年)には火災により本堂、庫裡が焼失した。1974年(昭和49年)、日啓の代に現在の本堂が完成した。