虾米音乐

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索
阿里巴巴(杭州)文化创意有限公司
種類有限责任公司
市場情報浙网文〔2015〕0294-064号
本社所在地中華人民共和国国旗.png中華人民共和国
浙江省-杭州市-余杭区杭州市余杭区五常街道文一西路969号2号楼4楼
設立2013年
業種サービス業
事業内容音楽ストリーミング・ダウンロード配信
代表者杨伟东
資本金1200.0 万(人民币)
外部リンク
テンプレート

虾米音乐 (えびおんがく、xiami.com) は、中国の大手企業アリババ・グループが運営する音楽ストリーミングサービス。

概要[編集]

虾米音乐はApple Music、Spotifyなどと同様に世界で流行する定額制音楽配信を行うサービスである。華流アーティストの楽曲をストリーミング・ダウンロードでき、ストリーミングは無料。ダウンロードは高品質MP3形式で有料となっている。2013年に中国の大企業アリババ・グループが買収し現在はアリババ・グループが運営している中国国内で正規の音楽配信サイトである。華流アーティストがランキング形式で紹介されるなど中国の流行音楽を知ることができる。大手レコード会社『ユニバーサル・ミュージック』『ワーナー・ミュージック』などもパートナーとして記載されている。再生回数はログインした状態で再生した場合にカウントされる。中国・台湾の他に、韓国のアーティストの楽曲も取り扱っている。日本の楽曲は、無料配信に反対の意見が多いことから配信数が少ないが、子役鈴木琉奏が台湾経由で日本の子役として初の無料配信を行っている。現時点では中国語サイトのみの運営となっているが、アリババ・グループは他の事業で海外進出を行っていることから日本進出も考えられ、その際は日本の音楽市場に影響があると考えられる。

他社との比較・利点[編集]

Apple Music、Spotifyは月額980円を支払う必要がある。Spotifyは無料サービスもあるが再生に制限が多く広告が入る。一方、虾米音乐は無料で制限がなく広告も入らずストリーミングできる。ダウンロードのみ有料登録が必要であるが価格は1か月約169円とiTunesの1曲200円~250円と比較しても破格である。[1]

アプリ[編集]

iTunes風のデザインの専用アプリがダウンロードできる。再生とコメントに特化しており、MP3変換などの機能は搭載されていない。

関連レコード会社[編集]

  • ユニバーサル・ミュージック
  • ワーナー・ミュージック
  • avex taiwan
  • ソニー・ミュージック

他国内外多数のレコード会社がある。[2]

外部リンク[編集]