織本屋主屋

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

織本屋主屋(おりもとやしゅおく)は、徳島県美馬郡つるぎ町貞光字町の民家建築。旧折目家住宅(きゅうおりめけじゅうたく)。

南北に通る街道に東正面に建つ商家建築で木造本瓦葺切妻造平入の2階建で正面に下屋を設ける。屋根や漆喰塗の外壁など全体的に重厚感があり両側面に延びるうだつは斜めの下段と水平の上段からなる古い形式が見られ特徴的である。古い部分は棟札から1772年と年代が判明する。1871年に大改築されている。