神崎神社本殿

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

神崎神社本殿(かんざきじんじゃほんでん)は、鳥取県東伯郡琴浦町赤碕の社殿。鳥取県指定文化財。

一間社入母屋造、唐破風付き向拝が附く、棟札から享保8年(1723年)に建立された本殿を、嘉永6年(1853年)に鳥取藩お抱え大工の小倉園三郎が再建したことが判明する。軒、屋根裏、腰組等に小倉園三郎による入念な彫刻が施されている。県の文化財に昭和27年9月15日指定された。