心光寺本堂

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

心光寺本堂(しんこうじほんどう)は、大阪府大阪市天王寺区下寺町の近代仏堂建築。

大正12年10月1日に火災で焼失した本堂を住職の設計で昭和4年に再建した単層ダイヤモンドトラス造鉄筋コンクリート建築で大阪大空襲の戦災はまぬがれ現存する。ドーム屋根、柱上の相輪風飾り、パラペットの宝珠柱風手摺子、多弁のアーチなどインド風の外観を造りだしている。平成15年9月1日に文化財に登録された。

外部リンク[編集]