妙光寺鐘楼

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

妙光寺鐘楼(みょうこうじしょうろう)は、新潟県新潟市西蒲区角田浜の寺院建築。登録文化財

入母屋造、桟瓦葺で、四方を吹き放ち、明治時代中期の建立と見られる。角柱四本が内転びに建ち、飛貫と頭貫で固め、出三斗が軒桁を支え、中備は蟇股とする等、伝統を踏襲しつつ格天井や懸魚等の意匠に特色が見られ、境内の歴史的景観を形成している。三重小塔山門とともに文化財に平成18年3月2日登録された。