大神神社拝殿

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大神神社拝殿(おおみわじんじゃはいでん)は、奈良県桜井市三輪の大神神社の社殿。重要文化財。

寛文4年(1664年)に徳川家綱が再建した。檜皮葺の白木造で、正面に唐破風の向拝がつく。なお、大神神社は三輪山をご神体としているため本殿はない。

関連項目[編集]