元海寺 (長崎県新上五島町)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

元海寺(がんかいじ)は、長崎県南松浦郡新魚目町榎津郷にある浄土真宗本願寺派の寺。

鉄川與助の施工による煉瓦造の山門(1924年大正13年)建立)で知られる。この山門は元海寺の檀家であった与助の父によって建てられた門を煉瓦造で再建したもので、長崎県のまちづくり景観資産(建造物)に指定されている。

関連項目[編集]