ミズメザクラ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
画像募集中.png

ミズメザクラ(Betula grossa)は、カバノキ科の落葉高木。別名、ヨグソミネバリとも呼ばれる。

岩手県以南の本州、四国、九州の山地に広く分布する。サクラ(バラ科)とは関係ないが、樹皮や木目は似ている。家具等の木工品の材料として非常に適するが、加工が難しく、山中に散在するため入手も困難である。しかし、堅く、粘り強く、狂いにくいため、長期の使用に耐える。

Wikipedia-logo.pngウィキペディアミズメザクラの項目があります。