ぷっちんぷりん (鉄道界隈)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ぷっちんぷりん(鉄道界隈)とはTwitterのユーザーであり、害悪鉄に相当するユーザーである。

概要[編集]

武蔵野線沿線にすむ撮り鉄であり、基本的な機材は一眼とスマホである。蘇我駅自治(自称)である。名前で蘇我駅の守護神と名乗っていたが、ちばてつがブチギレてボイスメッセージを送った結果、その名前は消滅した。かなりやばいことをしでかしてる人物である。あとで主なことを紹介するが下手したら人権侵害となるレベルであり、妙見鉄にある意味似ているといえる。 ちなみにカステラ公認の弟である。そう。鉄道界隈で記録的な地雷鉄として言われてるカステラ氏の弟である。

主なできごと[編集]

武蔵浦和駅白衣騒動[編集]

武蔵浦和駅でぷっちんぷりんは、白衣氏と会い、白衣氏の本名を叫ぶといった行為をしている。その他にも撮り鉄中の白衣氏を煽ったりするなどした行為をしたことから白衣氏にブロックされ、ぶちギレたぷっちんぷりんは白衣ツーリズムのメンバーをオールブロックするといった行為をしている。この結果白衣ツーリズム所属のミズトレ氏がぷっちんぷりん氏の顔を晒している。

関連事項[編集]